ゆういちろうのアレ

ฅ^•ﻌ•^ฅฅ^•ﻌ•^ฅฅ^•ﻌ•^ฅฅ^•ﻌ•^ฅฅ^•ﻌ•^ฅ

運動部員に愛される二子玉川の定食屋「たぬき」

2018/01/06

二子玉川で一人暮らしをしていて意外と不便なのが一人ご飯。

買い物とかは凄い便利なんだけどね。

牛丼チェーンでさえできたのは最近。2013年になって初めてすき家ができた。

そんな二子玉川で重宝したのが高島屋の裏にある定食屋「たぬき」。

地元民に愛される定食屋です。

二子玉川の近くには駒澤大学グランドや日本体育大学があるので運動部の人がけっこう多い。

たぬきはそんな運動部の男の子達が常連で良く来ています。つまりお腹いっぱい食べれる定食屋さんなんです。

僕も大学生のころから通い続けています。

そんなたぬきで僕が良く食べる定番メニューを紹介します。

スポンサーリンク

定食メニュー

写真(6)
豚汁定食(700円)。ご飯とお味噌汁の他に納豆と生卵が付きます。
一番良く食べたメニューです。豚汁と言うよりも野菜の煮込みです。一人暮らしだと定食屋さんに行った時は野菜をたくさん食べたいですしね。それから僕が煮込みメニュー大好きというのもあります。

写真(1)
チキン・チキン定食(850円)
ささみチーズカツと鶏唐揚げのセット。カロリーがハンパなさそうなので学生時代は良く食べたのですが、社会人になってからは我慢しています。

写真(3)
牛すじ煮込み定食(850円)。生卵付き。
たぬきの牛すじはゴツイです。普通の牛すじよりも大きい感じ。すじだけでなく他の部位も入ってるんでしょうね。ピリ辛でしっかり味がついていて、アツアツでおいしい。すじから出た脂が凄いのでこれもカロリーが心配。
人気メニューで、遅くに行くと売り切れてる事がしばしばあります。

写真(5)
生姜焼き定食(850円)
みんな大好き生姜焼きです。とりあえず量が多い。

写真(4)
肉野菜炒め定食(850円)
これも量が多い。もやしはそこまで多くない。

おかずが多すぎてご飯が足りない場合が多いです。味もけっこうしっかりついていますし。学生さん達はガンガンおかわりしていますね。学生時代はごはんはおかわり一杯無料サービスしてもらえますし。
高島屋でアパレルの仕事をしている雰囲気の女性がたまに来たりもするのですが、注文時に「量多いけど大丈夫?」なんておかみさんに聞かれたりしてますからね。実際に目の前に料理が来て「えっ!」みたいな。

スポンサーリンク

定番メニューの他にも日替わりメニューもあります。それもちょっと紹介。

写真(2)
牛すじカレー(700円)。サラダ付き。
お昼のサービスメニューで頂きました。家庭のカレーの味ですね。そしてご飯の割にルーが多い。牛すじがやっぱり大きい。

写真(7)
チキン南蛮定食(900円)
つけあわせに冷凍食品のポテトが出てくるとは思わなかったぜ。

写真 (2)
牛バラ肉の生姜焼き定食(850円)
普段は豚肉ですが、今日は牛肉。味付けは一緒ね。

次に引っ越すエリアでもたぬきの様な定食屋があればいいんですけどね。
大戸屋とかチェーン系の定食屋では味わえない家庭の味ってホントにいいですよね。


-熊谷・二子玉・北千住