下書きブログ

なんでもかんでもネタになれば…

本駒込のふくやのカレーは優しい昭和の喫茶店カレー。

2016/03/10

本駒込の駅の近くにある洋食屋ふくや。
本駒込駅の近くは新しいマンションが増え、チェーン系のお店の割合が多くなってきているのですが、このお店はずっと昭和の雰囲気のままです。

写真(2)
お店の外観です。歴史を感じるというか70年代に流行ったようなデザインですよね。
喫茶店とか洋食屋さんはみんなこんな感じなイメージです。

写真(3)
メニューです。凄い安いです。こういう感じのお店で500円以内でごはんが食べれるとか珍しいですよね。

写真(1)
セットのサラダ。マヨネーズかけすぎぃ!

写真(4)
カツカレー。スプーンが刺さった状態で登場。
カツは小さ目ですが、揚げたてでおいしい。
カレーは最初はバターっぽいような味を強めに感じますが、その後は気にならない。
なんともマイルドなカレーです。
辛さとかスパイスとは無縁のカレー。
昭和の喫茶店のカレーってきっとこんな感じだったんだろうなって感じです。

普通盛りだとちょっと量が少ないです。
物足りないと感じてしまう人もいると思います。
僕も2回目の訪問では大盛りを頼みました。

写真
すげー多い。大盛り過ぎ。最後ちょっと飽きるくらい。乳製品系の風味がある物って大量に食べると飽きやすいから仕方ないですが。
ついでにこれはハンバーグカレー。

店主さんの話によると夜はかなり遅くまでやっているそうです。
お酒を注文される方も多く、深夜3時くらいまでやってる日もあるとか。
こういうお店って仕事帰りにはもう閉まってるってパターン多いのに…

疲れた体に生姜焼きとビールとか想像しただけでやばいな。
僕、働いてないけど。


-ぼっち飯