下書きブログ

なんでもかんでもネタになれば…

Jリーグ2014年シーズンのmini totoの収支を記録していくよ!

2014/12/05

愛する浦和レッズさえ勝てばmini totoは当選する。
そんな買い方を今年は1年間やってみようと思います。

mini totoは5試合の結果を予想します。
浦和の勝ちと他の4試合はどれになってもいいように3パターン(勝ち・負け・引分)を購入。
1×3×3×3×3で81通り。

写真(2)
マークシートはこんな感じで塗ります。

1回購入するのに必要な額は8100円

全部で34節まであるので275,400円もかかる。
クソたけぇ。

- - - - - - -
今年のトータル成績
18勝8分7敗

mini totoを買った回数
28回
(5回買い忘れ、1回対象試合外)

かかった費用(最終節含む)
226,800円

合計当選配当金(最終節含まない)
227,410円

+610円
- - - - - - -

>>mini totoを始める前にtoto公式サイトでclub toto会員になっておきましょう

マッチレポート

第34節(12/6)
IMG_0507
最終節

第33節(11/29)
アウェー鳥栖戦
最後に決められ1-1ドロー

金銭的には買い忘れて良かったけど、優勝の可能性が…

第32節(11/22)
IMG_0404
ホームガンバ戦。

この日はスタジアムに行って来ました。
浦和レッズ対ガンバ大阪の試合を見に行ってきた

第31節(11/3)
アウェー横浜FM戦
関根のゴールで1-0勝利。

この日、minitoto勝ってない…

第30節(10/26)
IMG_0236
アウェー鹿島戦
1-1のドロー

興梠の骨折が痛すぎる

第29節(10/22)
IMG_0235
ホーム甲府戦はドロー
せっかく柏がガンバに勝ってくれたのに。

それにしても得点の匂いがしない試合だった。
サブに流れを変えられる選手がいないのが痛い。

第28節(10/18)
IMG_0205
ユアテックスタジアムはやっぱり魔境だった。
失点がどれもダメダメだった。
興梠の2ゴールで追いついた時に明らかに安心して気を抜いてやがった。
これじゃ優勝できないよ。

第27節(10/5)
この日も買い忘れ。
一度サボると一気に気が緩みますね。

徳島に大雨の中勝利し、配当は12413円でした。
買っておけば良かった!

第26節(9/27)
IMG_0077
カカウに決められて敗戦。
それ以上に決定機を決めな過ぎた。

第25節(9/23)
24節に引き続き買い忘れ!
新潟に2-0で勝利!
当選配当金は543円だったので今回も買い忘れてで良かったのかも。
でも、全試合買った!っていう達成感が無くなってきた。

第24節(9/20)
なんとmini toto買い忘れ!
柏に3-1で勝利したのに買い忘れ!!
でも当選配当金が707円と激安だったので買い忘れて正解だったかも。

第23節(9/13)
写真
エスパルスに4-1で勝利。
当選金は19778円でした。

第22節(8/30)
写真
4-0で埼玉ダービーを制するも当選金は883円

第21節(8/23)
写真(1)
FC東京と4-4のドロー。

第20節(8/16)
写真
広島にあべゆのゴールで勝利!
当選金は9886円でした。
名古屋がガンバに勝たなかったら赤字だったな。

第19節(8/9)
写真
川崎に敗戦

第18節(8/2)
写真
最後に那須が決めてくれたおかげで神戸と2-2でドローでした。

やっぱり原口元気の不在が効いてる気がする。
試合運びと言うかゲームの流れを作るのは梅で充分なんだけど、梅だとシュートが入らないんだよね。
元気の得点力はやっぱり大きい。
突破からもいけるし、ミドルのパンチ力もあるし。

問題は李だな。
まったく使えない。
マルシオが帰ってくるまでの辛抱なのかな。
15日までに誰か取るとは思えないし。

第17節(7/26)
写真(1)
鹿島と1-1で引き分けてしまいました。

第16節(7/23)
写真
徳島に2-0で勝利。
安心して試合は見る事ができましたね。
もうちょっと徳島はファイトした方が良いんじゃないかなって思う。
でも、元気がいないと攻めのパターン少ないわ。

当選金は4709円でした。
3391円のマイナスです。
首位をガッチリキープできたので良しとしましょう。

次節の鹿島戦が重要ですね。

第15節(7/19)
写真
w杯中断明け最初の相手は新潟でした。
内容はかなり厳しかったですが、華麗なオウンゴールで勝利しました。

他のmini toto対象試合がすべてドローに終わったので当選金はかなり伸びました。
34,057円というmini totoとしてはかなりの高額に。
2試合続けて高額当選なので気分は良いです。

試合内容ですが興梠が早い段階で怪我で交代したのが痛かったですね。
今まで興梠以外にボールが収まっていたのは原口元気ですからね。
李は点が取れてもボールが収まらないので長い時間プレーするのには向かないんですよね。
この修正どうするんでしょ?

それにしてもレオシルバいい選手だわ。
今のJリーグで断トツのボランチですね。
阿部ちゃんと青木のボランチコンビもかなり良いけどね。

それからスカパーに頻繁に映ってた女の子、本当に可愛かったね。
ゴール裏のイメージアップですわ(笑)

第14節(5/17)
写真
セレッソに1-0で勝利しました!

決勝点はユース上がりの関根。
やっぱりユース育ちが活躍すると嬉しいですね。
元気が海外移籍した後に期待できる逸材です。

他会場の結果ですが、甲府が柏に勝った以外はすべてドローでした。
レッズ戦以外は一番投票率が低い結果になったのです。

14setsu
>>totoの投票状況はココで確認できます

当選配当金は58,269円でした。
これ以上の高額にはもうなる事は無いでしょうね。

レッズの守備は本当に良くなってますね。
これで4試合連続完封です。
梅﨑(平川)の所が凄い改善されてますよね。
去年は森脇のポロリから失点なんてもが良くありましたが、今季は全くありません。
これって負担がかなり減ってるからなんでしょうね。

今の阿部ちゃん凄い良いと思うんだけどな。
センターバックの控えにもなるからW杯連れてっても良かったと思うんだけど。
代表に呼ばれてた時は今より動けてなかった印象があるしね。

それにしても関根のゴールは良かったね。
トラップからシュートまでの速さが尋常じゃなかった。
あのタイミングで打たれたらコースが少し甘くてもキーパーは止められないし、DFも足が出ない。
ウィングバックだと守備が怖いから2列目起用がメインになると思うけど、ナビスコやら早い時間で決着がついた試合やらでどんどん起用して欲しいな。

矢島も頑張って欲しい。

写真(1)
反対側はハズレました。

第13節(5/10)
写真
アウェー埼玉ダービーは2-0で完勝でした。
当選配当金は9,587円円と地味な結果に。
徳島がFC東京と引き分けたからもうちょっと伸びるかなと思ったけどそうでもなかった。

埼玉ダービーで青木スタメン、柏木2列目、興梠ワントップに変えたけど凄い良かった。
大宮の出来が悪いというのもあったけど。

李よりも興梠の方がゲームは作れる。
ボールが収まる分いろいろできる。

李は一発があるんだけど、ゲームを作るとしたら興梠の方が良い。
最近流れの中で取れてなかったからこれを継続して欲しい。

柏木の運動量が今年はすごい。
攻守の切り替えも早いし。
一枚剥がしてからパスを出してるから受け手も楽だ。

阿部ちゃんも調子が良さそうなので、中盤が本当に良い感じだ。

写真(1)
反対側は10日の時点でハズレ確定。

第12節(5/6)
写真(2)
Jリーグ最後の国立での試合は甲府とスコアレスドロー。
今の甲府相手に勝ち点を落とすとかダメだよ、本当に。
鳥栖に首位を奪われるとか…。

写真(3)
反対側は名古屋が勝ったり、仙台が勝ったりで荒れ模様。

第11節(5/3)
写真
阿部ちゃんのゴールでFC東京に1-0勝利。
しかし当選配当金は2,556円5,544円も損する事に。

最近は流れの中でゴール取れてないのが心配。
とは言え首位!久しぶりの首位!
守備が良くなったのが大きいですね。
西川君の獲得は大きいな。

写真(1)
反対側は1試合ハズレ。
ガンバ宇佐美復帰しても勝てないって本格的にやばいんじゃない?

第10節(4/29)
写真(2)
マリノスに1-0で勝ちました!
そして徳島が初勝利!
さらに大不調名古屋も勝利したので配当金は27,864円と大きく伸びました。

nagoyatokushimayokuyatta
徳島はまだしもF東相手に名古屋の投票率がこれだけしかないんだもんな…

マリノスは攻めが怖くない。
フォワードがやっぱり小粒過ぎると思う。
レッズもそうなんだけど、レッズは人数掛けるからまだマシ。

ゲンキ、コオロキ、リの3人だと全員がシャドータイプなのでハマらない時はかなり苦しい。
やっぱり真ん中にはポストもできるタイプが欲しい。
ワシントンクラスの選手来ないかなぁ。

柏木がボランチにハマってきたのは大きいな。
あとは徐々にあべゆの後継者も育てないとな。

それにしても今年のゴールデンウィーク、スケジュールがタイトすぎるな。
ワールドカップイヤーだから仕方ないのかもだけど。

写真(3)
鉄板予想だった川崎が引き分けてハズレ。

第9節(4/26)
写真
柏に2-3で敗戦。
梅のPKは完全に外だったし、審判は終始柏寄りのジャッジだった。
クソ審判に負けたゲームでした。

バラダとTJのゴールはどっちもゴラッソだった。
ゴラッソでしか点を取られていないのは悪くは無い。

高い位置でプレスに行って、すぐに外されて縦パス通されるってシーンが多かった。
これは次節までに修正して欲しいな。
失点につながる可能性も大きいし。

日立台は一度行ってみたいなぁ。

写真(1)
反対側もハズレです。

第8節(4/19)
写真
川崎フロンターレとホームで対戦。
試合は宇賀神のゴールで1-0勝利しました。

当選配当金は11,979円
湘南が鉄板過ぎるのが問題ですね。

bet365では浦和2.1、川崎3.25、ドロー3.6というオッズがついていました。
やっぱりtoto買うより海外ブックメーカーの方がいいのかな…

川崎強いね。
レナトと谷口の左サイドは攻撃力あるし、ケンゴと大久保はボール収まるし。
小林悠も瞬間的な怖さがある。

浦和が柏木をボランチにして安定してボールまわせてるように、川崎もケンゴをボランチにして安定してるって感じ。
コオロキが削りまくってたけど。

柏木をボランチにおいても守備が崩れてないってのが大きいね。
サイドが無理な上がりをしなくなったのと、阿部がかなり守備的にやってるからかな。

それから水輝が戦力に計算できそうなのが凄い良い。
でっかい選手が使えるのは良い事だからね。

反対側も購入。もちろんハズレ。
写真(1)
仙台が鳥栖に0-3、徳島が清水の0-4。
この2チーム降格レース独走してきたなぁ。

第7節(4/12)
写真
90分+5分に逆転ゴールが決まって、2-1で名古屋に逆転勝利!!
こういう日にスタジアムにいたらたまらないんだろうね。

配当金は17,910円

今回の投票状況です。
8setsu

不調の仙台が横浜FMに勝ち、新潟が今季好調の鹿島に勝ったので配当金は上がりましたね。
徳島もがんばれよ…

bet365の浦和勝利の倍率は2.2倍で、mini totoとほぼ変わりませんでした。

試合内容は終始レッズペースでした。
前節の仙台戦と一緒ですね、レッズがどうこうよりも相手がうまくいってない感じです。
もっと点を取って勝たないとダメな試合展開でした。

原口元気の成長が凄いですね。
いい形と言うか、変な形でもボールを預ければ何かやってくれる感があります。
今年でJリーグは最後になってしまうのかなという覚悟はレッズサポーターみんなしておいた方が良いですね。

いなくなる前に一度でいいから原口元気システムで試合やってみて欲しい。
レアルのクリロナシステムみたいに。
ポゼッション型とカウンター型で差はあるけど。

それから永井の件だけど、僕的にはもっと早い段階で退場になってしまってもおかしくなかったかなって思いました。
足が速いからチェイスした時に中途半端に追いついちゃって手が出てみたいなの前半からずっと繰り返してましたよね。

反対側も買ってますが、まぁ期待せず。
写真(1)
あっさりハズレてますね。

第6節(4/6)
写真(2)

写真(3)
浦和と仙台の試合はmini toto対象外になっていました。
そして両方ともハズレ…
当選金はどちらも低くなっていましたね。

レッズは仙台に4-0で勝利。
はっきり言って仙台がヤバいだけでレッズはそこまで良くは無かったと思う。

仙台は良く走ってプレスもきつかったし、当たりもファール気味で嫌な感じのチームだったんだけど、どっちも無くなってた。
そうなるとタレント力が低いんだからかなりキツい。

あと、リャンの存在感が無さすぎ。
そろそろいろいろと限界に来てるのかもしれない。

元気は今年で終わりかもしれないなって最近思う。
シーズン終了後に海外移籍は避けられないかなって。

もしJのタイトルを取れたら絶対移籍すると思うんだ。
若い内に挑戦して欲しいからタイトルとって気持ち良く送り出したいよね。

それから李よ。
今日はあと2点は決めれたろ(笑)

第5節(3/29)
写真(1)
アウェー神戸戦。
bet365で試合前に確認したら倍率は2.1倍でした。

試合を見てなかったのですがクソみたいな失点で負けたようです。

写真
こちらはハズレ。
セレッソと新潟の試合を後半少し見たけど、新潟強いね。
凄い良いチームに仕上がってる。
っていうか、レオシルバが超人過ぎる。
南野も決定力さえあればねぇ。

第4節(3/23)
写真
無観客試合で行われたホームの清水戦。
1-1の引き分けでした。

払い戻し金は31,542円とmini totoとしては高額に。
この試合の他にガンバ大阪と広島の試合もドローだったのが要因ですね。

写真(1)
反対側もハズレ…。
甲府が横浜に勝ったのに配当金は10,501円とあまり伸びませんでした。
千葉と長崎ってもう長崎の方が勝利予想多いんだね。

第3節(3/15)
写真(2)
アウェー広島戦。
いろいろあって難しい試合となりましたが興梠と元気のゴールで2-0勝利。
なぜかサンフレには強い。

当選金は6,138円

当たったのに1962円損してるじゃねーか!!!
bet365だったら3.25倍だったのに、まさかの0.76倍!!
横浜が徳島に、鹿島が鳥栖に勝つってのは鉄板予想だったみたいなので仕方ないかもだけど。

バイタルに人がいなすぎるのがけっこう問題かなぁ。
元気もバイタルで受けてって感じじゃないし、ウィングバックが上がらない今年のシステムだと興梠はサイドに流れがちだし。

柏木の今のプレースタイルだともうちょっと守備力つけてボランチやらないと。
2列目の選手じゃないよ、もう。
元気のパートナー探しがけっこう問題かな。

守備は広島相手だから大丈夫だった部分はあるね。
チームとしての崩しはいいけど、1対1がそんなに怖くは無いから。
両サイド蓋しちゃえば佐藤寿人は怖くないしね。
もし相手がフィジカルゴリゴリの助っ人外人だったら危ないシーンはいくつかあったと思うけど。

李は前の2試合より良かった気がする。
あの時間はボール収めて欲しいけど、孤立してたから仕方ないかな。
裏狙いが全部オフサイドになってたけど、やられてる側はキツイだろうしね。

それにしても良く勝った。

写真(1)
反対側は当たると当せん金が高くなる引分を多めにしたけど、大宮が川崎とのバカ試合に勝利してあっという間にハズレ確定でした。

第2節(3/8)
写真(1)
ホーム開幕戦でしたが鳥栖に0-1で敗れました。
mini totoはもちろんハズレ…。

この試合は埼玉スタジアムに行って観戦してきました。
2014年ホーム開幕戦は鳥栖に敗れるも猶本光ちゃんに癒される

写真
反対側の組もハズレました。
広島、ガンバ、セレッソ、名古屋、横浜FMが勝つという波乱ゼロ。
当選金は1130円という低い金額になってました。

第1節(3/1)
写真
セットプレイから槙野のゴールでガンバ大阪に1-0で勝利。
当選金は23,794円でした。

倍率は2.93倍とbet365で買うよりも高かったですね。
川崎と神戸の試合とF東と柏の試合が引き分けだったので配当金は高くなりました。

GKが西川君になって安定感がグッと増したような気がします。
流れの中で得点の気配を感じたのは元気の特攻だけってのが気がかり。

ボール回しももっと相手を走らせるようにしないといけないし、守備も1対1になりすぎ。
前でボールが収まるのが元気だけってのがキツイな。

ガンバ大阪が普通のチームになってのがなんか寂しい。
宇佐美がいたら違うのかもしれないけど。

写真
浦和と関係無い方のmini totoも買っておいたのですが、こちらも当選しました。
当選金額は2713円にしかならなかったけど。
こっちは100円で1口しか買ってないです。

セレッソとサンフレッチェの試合見てたのですが、柿谷とフォルランのツートップにあのサイドバックのクロスって戦術酷過ぎじゃないかな?
もうちょっとどうやって点をとるのか考えた方が良いと思う。

フォルランと柿谷って良さを消しあってる感がある。
二人とも1.5列目のプレーするからな。
同時に使いたいなら4-3-3とかにした方が良さそう。

山口はいい選手だね。
森崎、高萩がいなくて雑な中盤。ことごどく潰される佐藤寿人。
その原因を作ってたのも山口のプレスだよね。

でも、石原強すぎ。
シュート以外は本当にヤバいレベルの選手になってる。
決勝点も石原単独の強引な突破からだもんな。
佐藤寿人諦めて石原のワントップでもいいなじゃいかね?


-サッカー観戦