下書きブログ

なんでもかんでもネタになれば…

ワードプレスをiphoneから更新できるようにする

2016/04/23

簡単な更新くらいはできるようになる方法です。
撮った写真とかツイッターとかに掲載するときに独自ドメインのサイトを使いたいとかいうニーズはあると思います。
ドメインを育てるという考え方で行くとね。
もちろんここぞという時だけでもいいとは思いますが。

webからではなくアプリから行うのがどうやら良さそうです。
appstoreでwordpressと検索すればすぐに見つかります。

このアプリですね

ダウンロード後に起動するとこの画面になります

独自ドメインですでにワードプレスは使用していると思うので、一番上の「Add Self-Hosted Blog」を選んで下さい。

ワードプレスの設定で「WordPress、Movable Type、MetaWeblog および Blogger XML-RPC 投稿プロトコルを有効にする。」にフラグを着けていないと、アプリから更新できないので事前に設定しておくと良いと思います。
設定していなくてもこのアプリでID、PASSを入力したらこの設定画面に行けるので問題は無いですが。

あとは普通にこのアプリから投稿するだけです。
使い方はちょっといじればすぐわかると思います。

ツイッターなどでリツイートされる可能性があるような写真などが撮れた場合はついっぷるなどの連携アプリを使わずに、自分の保有するドメイン内にアップロードして欲しいですね。
そこから得られるアクセスでは無く、ドメインがgoogleなどに対して評価が高くなりますので。

もちろん、そのサイトの内容にあまり関連しない場合もあると思います。
そんな時はディレクトリを新しく作ってブログを始めてもいいと思います。
どうせ手軽なのですからね。


-糞記事