ゆうくんの孤独と自由と株式投資

37歳のおっさんが社会と極力関わらずに生きて行く

秋葉原にある立ち食い蕎麦の二葉はボリュームが多すぎ!!

2016/03/20

秋葉原には美味しい立ち食いそば屋さんがたくさんあります。
チェーン店も多いのですが、昔ながらの独立系も多いです。
その中でも二葉はボリュームが凄いです。

お店の外観です。
IMG_1879

秋葉原駅から徒歩5分くらい。
住所的には神田和泉町一丁目になります。

量が多い!

天ぷらそば340円。

FullSizeRender(1)

天ぷらは路麺系に多い固いもの。
具材よりも小麦粉比率が高いのでお腹にズッシリきます。
天ぷらは随時揚げているので、その時に揚げたてを注文するのがおススメですね。

壁に『つゆを薄めにしたい人、量が少なめでいい人は事前に言って下さい』みたいな貼り紙があったのですがつゆはそこまで濃くは感じませんでした。
普通のお店に比べればもちろん濃いんですが、東京の立ち食いそば店は本当に濃い所が多いですからね。
それに慣れてしまったせんですよね。

めんはちょっとモチモチというか、ボソボソというかゆで麺を使っている所の中でも特徴的だと思います。
ただでさえ量が多いのに、この麺がさらにボリュームを多く感じさせます。

麺の量は普通盛りで大盛りくらいの感じなんですよね。
それぷらすモソモソ系&小麦粉系かき揚げでお腹かなり膨れます。

頂いたメニュー

そば260円と玉ねぎ天ぷら100円とキス天110円。
FullSizeRender

天ぷら2個は多すぎた。
1個で充分。
かき揚げと違って小麦粉感は少ないです。

まとめ

蕎麦ってヘルシーだと思って良く食べに行くのですが、二葉だと食べすぎかもって思っちゃいます。


-ぼっち飯