下書きブログ

なんでもかんでもネタになれば…

ゲイラン・セライ・マーケット周辺を散歩してみた

2017/06/09

ゲイラン・セライ・マーケットと言うのはシンガポールの中でもマレー系の人々が集まるショッピングモールです。
東西線のパヤレイバー(Paya Lebar)駅が最寄りになりますが、歩いてけっこうかかるので暑い日は注意が必要。

マレー人街はカンポン・グラムというアラブストリートの方にもあるみたいですが、マーケットとしてはこちらが有名でしょうか?
近くにHaig Road Marketもありますし。

スポンサーリンク

IMG_4748
1階が市場で2階がホーカーと洋服屋さんになっています。

IMG_4749
洋服屋さんはやっていたのですが・・・

IMG_4750
ホーカー全然やってない・・・。
月曜日の夕方くらいに来たらこのありさまですよ。
他には無いマレー系とかインドネシア系のお店が多いと聞いていたのでショック。

IMG_4757
仕方ないので1階の市場の端にあったフードコートみたいな所へ。

IMG_4753
けっこう綺麗な場所でいろいろな種類の料理がある。

IMG_4752
LOCAL DELIGHTSの所でホッケンミーを注文しました。
ホッケンミーは漢字で福建麵と書くことからルーツは中華系ですが、マレーシアで良く食べられるみたいです。

IMG_4755
s$5(400円くらい)でけっこうボリュームがあります。
エビ焼きそばみたいば感じでとっても美味しい。

チキンライスとかミーゴレンとかカレーとかいろいろホーカーで今までに食べてきたけどこれが一番好きかも。
でも炭水化物ばっかりなんだよな・・・。

周辺を歩く

Paya Lebar駅とは反対方向のAljunied駅方面へ歩く。
(旅が終わってからカトン方面に行けば良かったなと後悔してますが・・・。)

IMG_4758
GeylangRDには飾りがついていたのとバザーが行われていたっぽいテントがありました。
ベサックデー(花祭り)に絡んだものでしょうか?

IMG_4742
片付けの途中のテント。

IMG_4745
ゲイラン・セライ・マーケット周辺には新しめのショッピングモールもたくさんありました。
木からぶら下がってる紐みたいなのは夜になると光るやつです。
クリスマスの時にオーチャードロードにありましたね。

このまま歩いて行くとローカルフードのお店が出て来ます。
カエルとか食べてみたい人は是非。


-シンガポール