下書きブログ

なんでもかんでもネタになれば…

3泊6日の日程でハリラヤハジのシンガポールへ旅行して来ました(4ヶ月ぶり5回目)

2017/06/09

2016年9月のハリラヤハジの期間にシンガポールへと行って来ました。
シンガポールはこれで5回目です。

ハリラヤハジというのはイスラム教の祝日で、メッカ巡礼祭なんて呼ばれていたりもします。
シンガポールに住む多くのマレー系の人達がイスラム教を信仰している(シンガポール全体の約15%がイスラム教徒)ので祝日となっているのでしょう。

スポンサーリンク

羽田空港

img_5647
シンガポールへは羽田22時55分発のSQ635便を利用しました。
帰りはチャンギ空港23時55分発のSQ638便なので成田着となります。

img_5649
1階のローソンで買ったビールを飲みながら搭乗手続きが始まるのを待つ。

img_5667
香水が無くなっていたので出国手続き後に免税で購入。

img_5683
ドルチェ&ガッバーナのライトブルーを10年以上愛用しているのにレディースという事を初めて知った。
メンズも売ってたけど、匂いが強いと言うかおじさんっぽいので今回もレディースに。

免税で買うよりアマゾンで買った方が安い。

img_5664
搭乗まではスカイラウンジアネックスで過ごしました。
外の飛行機を撮ろうとしたら窓ガラスに反射して自撮りみたいになってしまった。

シンガポール航空機内食

SQ635便とSQ638便はどちらも深夜便なので離陸後すぐの軽食と着陸2時間前の朝食でした。

SQ635軽食

img_5670

img_5672
カレーパンかオレンジデニッシュのどちらか。
僕はオレンジデニッシュを選択したけど、食べなくても良かった。

SQ635朝食

img_5671

img_5673
シンガポール航空を利用し始めた頃はインターナショナルメニューを選んでいたのですが、最近はいつもジャパニーズメニュー。
ご飯はパサパサだけど、美味しくないソーセージとかよりはマシ。

SQ638軽食

img_5843

img_5846
チキンかしいたけのラップサンドを選べるはずなのだが、チキンが無くなってしまいしいたけのみに。

SQ638朝食

img_5844

img_5848
特に言う事は無い。

ドリンクメニュー

img_5849
SQ638のドリンクメニュー。

img_5847
シンガポールスリングを頂いてみましたが、他で飲んだ時よりも美味しくない。

シンガポール航空の機内食は前は良かったのですが、最近はあんまりなんですよね。

・シンガポール航空の機内食が変わった?!ちょっと劣化している気が・・・。
・シンガポール航空の機内食に不満を感じた事は僕は無いです。[機内食写真13枚]

チャンギ空港

img_5675

img_5678

img_5680
行く度にチャンギ空港のオブジェは変わっている。
空港を探検しているだけでかなり楽しい。

img_5835
トイレにはこんな台があるので着替える時に便利。
冬に日本から来る場合は空港で着替えるのは必須ですからね。

img_5681
ヘイブンという到着ラウンジ(アライバルラウンジ)で少し休憩。
朝5時ではホテルもチェックインはできないですし、街中に行ってカフェで時間を潰したりもできないですからね。

ヘイブンはプライオリティパスを所有していれば無料で3時間利用する事ができます。
wifiも使えますし、ソフトドリンクも飲み放題です。

>>プライオリティパスを入手する最安値の方法はコチラ

img_5689
ヘイブンのあるターミナル3にはフードコートもあるので、安く食事を済ます事もできます。

img_5687

img_5688
2S$(150円くらい)のカレープレートを食べてみた。
カレーがめちゃめちゃ辛かった。

img_5833
フードコートの隣にFair Priceと言うシンガポール最大手の庶民派スーパーがあるので、帰りにここでシンガポールの食品などをお土産に買うのもアリだと思います

img_5834
お菓子の品揃えも豊富です。

グランド・ハイアット

img_5754
今回宿泊したのはグランド・ハイアット・シンガポールです。
地下鉄のオーチャード駅から近いとても便利なホテルです。

グランド・ハイアット・シンガポールに関する事は「グランド・ハイアット・シンガポールに宿泊してきました。」に書きました。

豊富な日本食

ホーカーと言う屋台には無いのですが、ショッピングモールに行けば日本食のレストランはたくさんあります。

img_5716
立ち食いそば大好きなのでよもだそばがあるのは驚いた。
初日のお昼にミニカレーセットを食べてみたけど、カレーはあの美味しいインドカレーだった。

シンガポール動物園

img_5752
ナイトサファリやリバーサファリと言った動物関係の施設がシンガポールでは有名な観光地となっています。
セントーサにあるシー・アクアリウム(水族館)には以前行ったことがあるのですが、動物関係は初めて。

シンガポール動物園に関する事は「Singapore Zoo(シンガポール動物園)に行って来た。」で書きました。

ここで初日は終了。
けっこう疲れた。

ブギス

2日目はブギス・ストリートなどに行ってお買い物。

img_5764
ブギスにはゴミゴミしたブギス・ストリートだけでなく、ブギス・ジャンクションと言うインターコンチネンタルシンガポールと併設された小奇麗なショッピングモールもあります。

img_5766
ブギスジャンクションにあったゲームセンター。

img_5765
めちゃめちゃ日本語。
ここにあるゲーム機のほとんどが日本の中古。

この台に限らずUFOキャッチャーなどもプライズはポケモンのぬいぐるみが多い。
シンガポール人ポケモンGOびっくりするくらいやってる。
配信開始から1ヶ月くらい経ったみたいですが、日本よりもずっとブームが続いているように感じました。

ゲーセンの横にはダーツバーやビリヤード、カラオケボックスのまねきねこもありました。
カラオケ館や歌広場でなくてまねきねこ。

img_5768
夜ご飯はハジレーンで。
ブギスとハジレーンやアラブストリートは近いです。

img_5774
2日目は怪しいお店でビールを飲んで終了。
プールでお昼寝したりけっこうのんびりと過ごした。

3日目は雨

天気が悪かったので3日目はマリーナベイサンズ周辺で過ごす。
初日と2日目がウルトラ・シンガポールの期間だったのでマリーナエリアは人だらけで避けていたのでちょうどよいかと。

img_5826
ご飯食べたり、買い物したり、カジノで遊んだりしてからタクシーでマリーナベイサンズから移動。
次の週末はシンガポールグランプリなので、道路がところどころF1のコースに変わっている。
街灯はいつものそれに比べてとても明るいし、フェンスも設置されている。

D.Bespoke

img_5777
2 Bukit Pasoh Road(Outram Park駅の近く)にあるD.Bespokeというめっちゃオシャレなバーで夜を過ごす。

img_5785

img_5784

img_5851
KENZOワインの藍2010年を頂く。
とても飲みやすく美味しいワインでした。
KENZOワインはコンラッド東京にあるコラージュで紫鈴を飲んで以来けっこう好き。

お店のメニューに値段は書いてなかったのですが、aiけっこう高いな。
アマゾンで46,000円(600S$)という事はお店でいくらだったのだろうか?
考えるのは止めておこう。

公式ホームページ
http://dbespoke.sg/

3日目はこれにて終了。

バードパーク

img_5795
最終日はJurong Bird Park(ジュロン・バード・パーク)へ。

ジュロン・バード・パークに関する事は「鳥好きにはたまらないシンガポールのJurong Bird Park(ジュロン・バード・パーク)に行って来た。」で書きました。

そして帰国へ・・・

img_5830

img_5827
Holiday Inn Singapore Orchard City Centreにある日本食レストランで早めの夕食。

img_5832
ホテルに預けていたスーツケースを受け取って地下鉄でチャンギ空港へ。

往復深夜便を利用しているので3泊4日ではなく、3泊6日となったシンガポール旅行はけっこう疲れました。
慣れて無い国だともっと疲れるんだろうな。


-シンガポール