下書きブログ

なんでもかんでもネタになれば…

マリーナベイサンズのセラヴィとスイスホテルのニューアジアバーはシンガポールの中でも夜景が綺麗で女の子と一緒に行くのに最適なバー

2018/01/02

シンガポールで夜景を見ながらお酒を飲むとしたらセラヴィニューアジアバーがおススメです。

セラヴィはマリーナベイサンズの屋上の船の形になってる所にあるバーで、旅行後の話のネタになるでしょうし、ニューアジアバーはスイスホテル(スイソテル・ザ・スタンフォード)の最上階(71階)にあり、シンガポールで一番高い位置にあるバーなので見晴らしがとても良いです。

春節の連休の最終日に行ったので、次の日が平日という事もあり、どちらのバーもお客さんは少なめでした。
(ラッフルズホテルのロングバーは日本人がたくさんいたけど・・・。)

スポンサーリンク

セラヴィ

セラヴィはグラブ、バー、レストランの3つのエリアに分かれていて、僕はレストランで軽く食事して、クラブをちょっと覗いてきました。

セラヴィに行くには入場料として20ドル必要です。
スカイパークも同じくらいのかかってしまうので、行くならどちらかだけでいいんじゃないかなって思います。


レストランエリアの雰囲気はこんな感じ。
夜景が良く見える席は予約しないとダメでした。


ワインをボトルで飲んで(リストの中では安い奴)、料理を3品くらい食べて300ドルくらいかかった。
料理はそこまで美味しいわけでは無いので、レストランと言ってもバー扱いで良いと思う。


クラブエリアはこんな感じ。
こっちの方が夜景は綺麗かもね。

スポンサーリンク

ニューアジアバー


この背の高いスイスホテルの最上階にニューアジアバーはあります。


店内の雰囲気はクラブの様な感じ。
イベントが無ければ落ち着いた雰囲気になっていますが。


高層ビルが下に見える。

・スイソテル ザ スタンフォード、シンガポール(Swissotel The Stamford, Singapore)
https://www.expedia.co.jp/Singapore-Hotels-Swissotel-The-Stamford.h311.Hotel-Information

セラヴィとニューアジアバーならセラヴィの方が行ってみる価値はあるかな?
スイスホテルはラッフルズホテルから近いので、ロングバーとはしごしてみると言うプランだったらそっちの方が良いかも。


-シンガポール