下書きブログ

なんでもかんでもネタになれば…

池袋のカレーは飲み物。でカレーをまさに飲んできた。

2016/03/10

池袋にカレーは飲み物。というカレー屋さんがあるというのを知って行って来ました。

写真
なかなかインパクトのある看板ですね。

ランチでは無く夕方の開店時間の17時半ちょうどくらいに行ったのですがすでにたくさんの人が。
回転があんまり良くは無いので、開店前にお店に行って1回店目に店内に入れるようにした方がいいかもしれませんね。
僕の目の前にカレーが出てきたのは18時10分くらいでしたから40分くらい待つ事になってしまいました。

写真(1)
券売機の写真です。
メニューは2種類で肉カレー鶏カレー。どちらも790円です。
ご飯の量は大、中、小どれも値段が一緒です。つけ麺方式ですね。
僕は肉カレーのご飯500gの大にしました。

写真(2)
トッピングを10種類の無から選ぶ事ができます。
僕は味玉、ポテトサラダ、ツナマヨにしました。
フライドオニオン頼んでいるお客さんが多かったような気がします。

写真(3)
目の前に現れたカレーはこんな感じです。
味玉の大きさからこのカレーの大きさがなんとなくわかると思います。ついでにお皿はけっこう深いです。

最初に回転が悪いって書きましたが、量が多いからです。
みんなけっこう500gのコレ食べてます。みんな食べるのそれなりに時間かかってます。

カレーの味は飲めるように食べられるクリーミーな感じです。
サフランライスとバッチリ合っていますね。
カレーのガツンとくる感じを求めていくとちょっとガッカリしそうな感じではありますが。
色からしてもっとコクがあってみたいな感じを想像したのですが全然違いました。

500gでもけっこうペロリと食べきれてしまいました。
それくらい飲めるカレーです。

それから1日に作るカレーの量がけっこう少ないみたいです。
ランチと夜それぞれ100食前後とか。
それをふまえても開店10分前くらいに行けるのがベストですかねぇ。

食べログのページ
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13031470/



-ぼっち飯