ゆういちろうのアレ

職業は<s>個人投資家</s>アフィカスです

銀座にあるフレンチレストラン、ラール エ ラ マニエール(l'art et la manière)でクリスマスディナーを楽しんできた

2017/12/30


2017年のクリスマスイヴの銀座は人で溢れていました。

景気回復の波はいろいろな所に及んでいるのでしょうか、レストランを予約するのはけっこう大変でした。

ただ、ブランドショップの中にいるお客さんは外国の方が多いように感じましたが。

スポンサーリンク

今回利用したラール エ ラ マニエール(l'art et la manière)は、シャネル銀座の裏手にあるビルの地下一階にあり、20席だけの小規模なお店になっています。(6席の個室もあるみたいです)

頂いた料理はクリスマス限定のメニュー。

限定と言いますか、クリスマスはそれだけしか用意されていないレストランがほとんどですよね。


トリュフの香りが凄い良かったムース。


とっても大きいホタテ。


フォアグラとエビ。


クエとキノコ。


ヒレニクとトリュフ。


デザート。


〆のコーヒー。

メニューは口頭で伝えてもらっただけなので詳細は覚えてない(笑)

ワインをボトルで1本、シャンパンをグラスで2杯、スパークリングウォーターを頂いて会計は10万円ちょうどくらいでした。

ちょっとコスパは良く無いかなと思いましたが、クリスマスイブという事を考えると仕方ないですね。


-高級レストラン