ゆうくんの孤独と自由と株式投資

37歳のおっさんが社会と極力関わらずに生きて行く

2018年春の海外ノマド旅・11泊14日のシンガポール③ - 滞在3日目にして大ピンチ!旅の目的を失う事態に・・・。

2018/04/09

旅行3日目

2日目の旅行記はこっち⇒2018年春の海外ノマド旅・11泊14日のシンガポール② - スタバに行くとすぐ眠くなるのはなぜ?

 

2018/03/30 10:30 コンコルドホテル

 

シンガポールでのホテル滞在の楽しみのひとつに、日本ではなかなかできない日光浴がある

 

4つ星以上のホテルならばプールは必ずあるので、晴れてる日は起きたらまずプールに行くことが多い

 

僕の毛深い太もも

 

コンコルドホテルのプールはそれ程広くはないですが、チェアの数などは十分でした

 

プールサイドに何故か卓球台

 

ぼっち宿泊じゃなければ卓球やりたかった・・・

 
 
 
 
 
 

卓球やりたいなーなんて考えながら日光浴をしている時が一番幸せで、その数分後には大きなトラブルに巻き込まれます

 
 
 
 
 
 
 
 
 

部屋に戻ってノートパソコンを起動し、作業を始めたら何かがおかしい

 
 
 
 

まともな日本語が書けない

 
 
 
 

キーボードがおかしい

 
 
 
 

「k」を打つとその上にある「i」も反応してしまって「ki(き)」と入力されてしまう

 

「j」を打つとその上にある「u」も反応してしまって「ju(じゅ)」と入力されてしまう

 
 
 
 
 
 
 

ほとんどすべてのキーで、その上にあるキーも反応してしまい、まともな日本語が打てない

 
 
 

スクリーンキーボードを使って入力すると問題は無いので、キーボードのみがおかしくなってしまった模様

 
 
 
 
 

キーボードがまともに動かなかったら作業なんてできないよ・・・

 
 
 
 
 

11泊14日の日程のまだ3日目なのに・・・

 
 
 
 
 

何のための外こもりなんだ・・・

 
 
 
 
 
 
 

スポンサーリンク

 
 
 
 
 

キーボードがあかん状態なので、とりあえず割り切ってシンガポールの3連休をエンジョイすることに
(3月30日金曜日はグッドフライデーでお休み)

 
 
 
 
 
 
 
 
 

まずはお昼ごはんに鼎泰豊へ

 

普通のとトリュフの小籠包

 

休日のお昼時は鼎泰豊すごい混むんだけど、センターポイント店だけはいつも何故か空いてるのでおススメ

 
 
 
 
 

小籠包でお腹がいっぱいになったらマリーナベイサンズに移動してカジノをたしなむ

 

本当はカジノ内では写真撮っちゃダメ

 

カジノはダラダラやらないで、大きな金額をドカッと短時間で賭けたほうが良いんだろうけど、お酒飲みながらダラダラやるの好きなので、ちょっとマイナスくらいで済めばOK

 
 
 
 
 

暗くなってきたらガーデンバイザベイに移動

深夜の公園をお散歩

 

サクラ色のツリー

 

日本とシンガポールは観光面において協力しているらしく、このサクラ色に光るツリーの他にもいたる所に日本のアピールをする施設、和食とかラーメンの店舗が集まるフードコートがいくつもありました

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

日本の施設の中ではドン・キホーテの集客力がいちばん凄かったけど

 

中心部の一番大きなツリー

 

中心部は観光客だらけ

 

19時45分から光と音楽のショーがあるのですが、その時間の中心部の混雑っぷりはすごかったです

 

ツリーの上まで昇ってみたかったのですが、入り口の行列が凄すぎて諦めました

 
 
 
 
 

マリーナベイサンズに戻ったらイルミ・バーなんてのがあった

マリーナ側にありました

 

連休になるとマリーナエリアではよくイベントを行っていて、過去にはこんなものにも遭遇しました

 

日本の縁日イベントで写真は型抜きしてるところ(2016年5月)

 

子供向けの移動遊園地(2017年2月)

 

イルミ・バーで1杯飲もうかなとおもったけど、席がぜんぜん空いてなかったのでサンズの中へ

 
 
 
 
 
 

お酒を飲みながらゆっくりご飯を食べたのはCUTというウルフギャング系のお店

 
 

ホタテ美味しい

お肉はアメリカ和牛

 

シャンパンボトルで1本飲んで、料理を4品くらい頼んだら500ドルくらいしてしまって驚いた

 

 
 
 
 
 

お肉を食べたらホテルに戻り、あっという間に寝てしまった

 

ノートパソコン使えなくてこれからどうするか考えなければいけなかったのに、あっという間に寝てしまった

 
 
 


-2018年春・シンガポールノマド旅