ゆうくんの孤独と自由と株式投資

37歳のおっさんが社会と極力関わらずに生きて行く

2018年春の海外ノマド旅・11泊14日のシンガポール⑦ - そろそろローカルフードを食べに行こうと思う

2018/04/03 旅行7日目

 

13:00

 

今日も寝すぎて、起きたらお昼過ぎ

 

いつものスタバに行ってモーニング&ワーク

 

 

今日はまた一段と空いている

 

 

カフェラテとクロワッサンを食べながら作業

目の前を通り過ぎていく女の子が物凄い薄着なだけで、その他は日本にいるときと同じような感覚になってきた

 
 
 
 
 

スポンサーリンク

 

4時間くらい頑張ったらスタバを離れてご飯を食べに行くことに

昨日ローカルフードを食べようと思って出かけたのに、結局タイ料理を食べてしまったから今日はリベンジ

 
 
 
 
 
 

18:30 ダコタ駅

 

 

ドビーゴード駅からダコタ駅までは電車で15分くらい

ここから歩いてオールドエアポートフードセンターを目指す

 
 
 
 
 

 

途中の公園にあった鉄棒で懸垂してみるけど、3回しかできなかった

 
 
 

老いが本当にやばい

 
 
 
 
 

 

 

オールドエアポートフードセンターは営業している屋台の数も種類も多い

 

人はかなり多いけど、近くにホテルとか無いので、観光客っぽい人はぜんぜんいない

 

人気だった胡散臭い和食の屋台

 

行列もできてたホッケンミー

 

この麺料理屋が一番行列が長かった

 

ハンバーグとかパスタもある

 

フィッシュ&チップスとかもある揚げ物専門店

 

ホッケンミーの有名なお店があるみたいだけど、そこはお昼過ぎまでの営業で残念ながらやってない

 

2階は主に衣料品を売っていて、19時くらいになると営業しているお店はほとんどなかった

 

 
 
 
 
 
 

僕が注文したのはクレイポットチキンライスという土鍋ごはん

 

クレイポットチキンライスの屋台

 

クレイポットライスは一度食べてみたかったローカルフードで、ホーカーにはあまり無いし、食堂みたいなところで頼むと物凄い待たされる

 

今回ももちろん時間は掛かるので、瓶ビールを飲みながら待つ

 

ビールはもちろん氷入り

 

ホーカーは6.2ドルで瓶ビールが飲めるのが素晴らしい

 
 
 

待つこと20分

 

 

1人前6ドルのクレイポッドライスが目の前に

 
 
 
 
 
 
 

これ、めちゃめちゃ美味しい

 
 
 

チキンはふわふわだし、タレの染み込んだアツアツおこげご飯は最高過ぎる

 
 
 

今まで食べたローカルフードの中でこれが一番好きかも

 
 
 

チキンライスよりも、ラクサよりも、ホッケンミーよりも、カヤトーストよりもこれが好き

 
 
 

バクテーとはいい勝負かな(笑)

 
 
 
 
 
 

2品目に小籠包を頂く

 

小籠包はこのお店

 

 

3.5ドルのくせにめちゃめちゃ美味しい

 

スープがたっぷり出るのなんなの?

 

4日前くらいに鼎泰豊で食べたのに比べてもぜんぜん美味しく感じる

 
 
 
 
 
 

株でガツンと儲けることができたら、ノマドワークなんてしないで昼間からこういうところで飲んで食べてみたいなダラダラした生活がしたい

 

のんびり過ごしていると、時間の無駄してないか?と焦ってくるこの生活を早く脱却したい

 
 
 
 
 

帰りにデザートでもと思って覗いてみたこのお店、かわいいけど権利とか大丈夫なんか?

 

 

 

なんでもコラボするキティちゃんでも、さすがにホーカーのクッキーとはコラボしないでしょ(笑)

 
 
 
 
 
 

あと、トイレは有料で10セントかかる

ホーカーセンターのトイレは有料のところがほとんどだからビール飲む人は小銭を忘れずに

 

 
 
 

スポンサーリンク

 
 
 

ホテルに戻って少し休憩してからスタバへ

 

スタバ完全に飽きて来たけど、wifiガバガバで24時間営業しているのここしか無いから仕方が無い

 

 

 

マンダリン横のスタバ、今日は混んでる・・・

 
 
 


-2018年春・シンガポールノマド旅