下書きブログ

なんでもかんでもネタになれば…

トレジャーファクトリースタイルで着なくなった洋服を買い取ってもらった。

2018/06/13

アナログレコードに続き引っ越しに向けてのいらない物処分シリーズです。

洋服の買取はいろいろありそうなのできちんと調べた方が良いかなと思ったのですが、めんどくさかったので「世田谷 服 買取」で一番上に出てきたトレジャーファクトリースタイルにしちゃいまいた。

SEOは重要ですね!!

・トレジャーファクトリースタイルのホームページ
http://www.tf-style.com/

スポンサーリンク

準備開始!

今回も前回と同じく事前に用意しておいたダンボールに着なくなった服をどんどん入れていきます。

ダンボール箱(宅配サイズ120 段ボール箱) L-6 1枚

今回はこのサイズでちょうど良かったです。

中に詰め込んだ洋服はこれら。
(買った時期と値段は超あやふやな記憶です)

・マルイで買ったロングコート(一昨年・15000円)
・B.C STOCKで買ったブルゾン(4年前・15000円)
・コムサのジャケット(7年前・10000円)
・ビームスで買ったダウンジャケット(6年前・20000円)
・マークジェイコブスのTシャツ(今年・10000円)
・ポールスミスのシャツ(4年前・10000円)
・アーバンリサーチのハーフコート(去年・10000円)
・バーバリーのポロシャツ(4年前・10000円)
・バーバリーの七分丈シャツ(4年前・10000円)
・コムサの半袖シャツ(6年前・3000円)
・ビームスで買ったアディダスのハーフパンツ(10年前・3000円)
・クリストフルメールTシャツ(10年前・10000円)
・ACミランのジャージ(上のみ・もらいもの)
・イングランド代表ユニホーム(上のみ・もらいもの)
・イングランド代表Tシャツ(10年前・1000円)
・ナイキテニス用ポロシャツ(もらいもの)
・UNBROジャージ上のみ(10年前・10000円)
・uhlsportジャケット(10年前・10000円)
・HEADのジャージ下のみ(もらいもの)
・ナイキのジャージ下のみ(もらいもの)
・なんかよくわらないジャージ下のみ(もらいもの)
・APCのTシャツ(15年前・5000円)
・LEGOのTシャツ(15年前・3000円)

こうやって列挙してみるとゴミを送りつけたって感じですね。
10年前に買った服とか送られてくる方も罰ゲームですよね(笑)

ブックオフの場合はネットで申し込んで次の日に集配に来てくれたのですが、トレジャーファクトリースタイルの場合は申し込んでから集配までに間があいてしまいます。
11月26日に申し込んだのですが、集配日は12月1日になってしまいました。

集荷に来ていただいた時間は12時半くらい。ギリギリ午前中ではなかったですね。
今回もヤマト運輸さんで、伝票を見る限り送料は740円。
1箱だけなので集荷の作業は10秒で終わりました。

査定結果が出たのは12月4日。
全部で10150円と言う結果でした。

半分くらいは値がつかずといった感じでしたね。
ゴミをお送りしてしまいすいません。

1000円以上の値段がついたものは5個でした。
1000円以上の値がつくといくらだったのか公開してくれます。

・アーバンリサーチのハーフコート(去年・10000円)→1800円
・B.C STOCKで買ったブルゾン(4年前・15000円)→1200円
・ビームスで買ったダウンジャケット(6年前・20000円)→1000円
・バーバリーの七分丈シャツ(4年前・10000円)→2000円
・バーバリーのポロシャツ(4年前・10000円)→1000円

買取価格が安いのか高いのかわかりませんが、どうせ着てない物なので処分できて満足といった所ですね。

査定結果がでて、ホームページでその金額を承認して銀行口座を入力します。
そうすると翌日には買取金額が振り込まれていました。

・トレジャーファクトリースタイルのホームページ
http://www.tf-style.com/

-買取