ゆういちろうのアレ

ฅ^•ﻌ•^ฅฅ^•ﻌ•^ฅฅ^•ﻌ•^ฅฅ^•ﻌ•^ฅฅ^•ﻌ•^ฅ

スマホ対応は後回しでよいのか?

2016/03/09

「既存のサイトをスマホに対応させるべきなのか?」

できるならばした方がいいです。もちろん。
でも、時間に余裕が無いのでしたらそこまで行わなくてもいいのかなと思います。

スマホでwebサイトを見ていて、中途半端にスマホ対応されていると情報が少なくてもったいない感じになっている場合があります。
それならば少々見ずらくてもPCサイトを見たいなと思います。
なので、中途半端に対応するくらいならばPCサイトをしっかり充実させた方が良いと思います。

まったくブラウザの違うガラケーだったら対応は必要かなと思いますが、スマホならばPCサイトでもどうにかなりますし。

絶対に対応しなければいけない場合もある

インターネットには各端末により市場・文化が異なります。
どんなにガラケーやスマホでアクセスが来てもまったく成果に結びつかない商品はとっても多いと思います。
っていうか、ほとんどの商品はそれになるのではないでしょうか?

これとは逆でガラケーやスマホの方が成果に結びつく商品もあります。
僕は元々アフィリエイターなのですが、そこでも携帯端末から多く成果が上がるものがあります。

もちろん着うたとかデコメとかのデジタルコンテンツではなく、通販という分野でです。
PCよりも売れる商品ジャンルがあるのです。

PCサイトを作ったのでアクセス状況を見てみよう

ガラケー向けの通販で成果が上がっていた商品ジャンルでPCサイトを作ってみました。
ワードプレスで適当に作っただけです。
そのサイトのアクセス状況です。

半年かかって1日100セッションくらいなんですけどね。
とはいえ記事数は30にも満たないのですが。
(週に1回記事を追加してるだけです)

そしてそのアクセスはほぼすべて検索エンジンからです。

そして訪れてくれたユーザーのOSは以下のようになっていました。

Androidとiphoneを合わせると40%になります。
さすがにこうなるとスマホ対応しないといけないですよね。

実はこのサイトスマホには特に対応させてないのですが…。
今でも成果はそこそこ上がっています。
スマホにきちんと対応させたらどう変化するか見てみたい部分はありますね。

まとめ

スマホに対応するかどうかはそのジャンルによりけりでいいのではないでしょうか?
モバイル端末に強いジャンルでしたらスマホだけでなくガラケーにもしっかり対応させると良いと思います。

僕はしょせんアフィリエイターなのでワードプレスで1カラムでフォント大きめに作っとけば問題無いかなって今は思ってますけど。
そうすればPCからもスマホからも成果上がるでしょと。

それからガラケーアフィリエイターはPCでも成果が上がってるのか、そうじゃないかのジャンルを見極めてどんなサイトを作るか決めてほしいですね。
例えばガラケーで稼ぎやすいキャッシングなんかは、結局はPCの方が激戦なので厳しいですよね。
ガラケーで稼ぎやすくてPCではプレイヤーが少ないところを探すのにエネルギーを注ぐべきかなと。

ガラケーで稼ぎやすいダイエット商品なら後発PCでも行けそうですね。
PCで売れるダイエット商品とガラケーで売れるダイエット商品はまったく違うような気がしますし。

とりあえずPC&スマホでも必要最低限稼げるように僕はがんばります。


-糞記事
-