ゆういちろうのアレ

職業は<s>個人投資家</s>アフィカスです

ノマド民もビックリ!ルノアール大塚店のメニューが予想外

2018/01/02

カフェノマド民にとって重要なお店ルノアール。

電源使い放題なのがとっても嬉しい。

ルノアールはチェーン店なのでメニューはどの店舗も一緒と思いきや、中にはオリジナルメニューが充実しているお店もある。

その中でも大塚駅前店は独特すぎてびっくりした。

スポンサーリンク

写真(2)
ルノアールブレンド(450円)
ブレンドの料金も他店よりちょっと安い。

写真(1)
ミルクレープ(250円)
ケーキが安い。
全種類250円だった。
普通のルノアールではミルクレープも370円くらいしたはず。

写真
ピザトースト(350円)
普通のルノアールではメニューから無くなってたけどここにはまだあります。

写真(1)
野菜サンド(300円)
サンドウィッチ大きい!

写真(4)
ツナトースト(300円)
ツナサラダみたいな感じ。
食べ応えもかなりあります。

写真(2)

写真(3)
氷珈琲(550円)
夏になると飲みたくなるコレ!
喫茶店で見かけたら頼みたくなりますよね。

写真(2)
モーニングツナトースト(200円)

写真(4)
モーニングハムトースト(200円)

写真(3)
モーニングにはサラダとスープがセットで着いてきます。
トーストも食べ応えあります。
朝ごはんだったら半分で良いくらいです。

写真
サービスのお茶(0円)
なんと昆布茶。
凄い得した気分。

ここまでは普通だ。
ちょっとお得なくらいだ。

大塚店の凄さはこんなもんじゃない。
サンドウィッチ以外にもちゃんとしたご飯が食べられるんだ。

写真

写真(1)
ルノアールなのにこんなしっかりしたチキンソテー定食がある。

そして定食のご飯が凄い。

写真(4)

写真(2)
めっちゃ焚いてる。
温泉旅館かここは。

写真(3)
10分くらいで炊き上がるのだがすごいおいしい。
炊き立てのご飯ってやっぱりうまい。

写真(5)
白いご飯だけでなく、メニューには炊き込みご飯もある。
おこげまでおいしい。

ルノアールには数店舗だけ直営ではなく、フランチャイズのお店があるそうです。
その数店舗はオーナーが自由にメニューを決められるみたい。

ご飯はおしいのですが、ノマド民にとってマイナスなのは電源が使える席が少ないという事。
2~3席しかありませんでした。(※僕調べ)

それからルノアールEdyカードも使えません。
現金持たないで入ったら大変な事になります。
ご注意を!


-ノマド