ゆうくんの孤独と自由と株式投資

37歳のおっさんが社会と極力関わらずに生きて行く

僕がガストでぼっち飲みをする時に必ず注文するメニューはアレです

2017/07/23

サイゼリヤで安いワイン飲みに慣れて来た僕はガストでも飲れるようになりました。

デカンタワインは500ml(399円・380kcal)のみ。
サイゼリヤみたいに250mlはありません。

ビールやチューハイもありますが、コスパを考えるとワインが一番良いでしょう。
梅酒のロックも99円でありますが、あんまり得意では無いので…。

スポンサーリンク

ランキング!

僕がガストで飲やる時に良く頼むメニューを紹介します。

1位:ほうれん草ベーコン


(199円・138kcal)
サラダ感覚で頼んでる。
カロリーの割に戦闘力が高いのでおススメ。

2位:まぐろのカルパッチョ


(599円・237kcal)
思ったよりもボリュームがあって良かった。
魚類は食べ応えあってもカロリーが低めなのがいいですよね。

3位:春巻き


(199円・146kcal)
揚げ物なのにカロリーが低い。
カロリー的に頼めるものが少ない中で貴重なメニューである。

4位:2種のソーセージグリル


(299円・365kcal)
満腹度の割にカロリーが高いので頼むのを少しためらう。

5位:ベイクドチーズケーキ


(299円・269kcal)
甘いもの好きだし、ワインならチーズが合うだろと思って頼んでる。
ワインよりもコーヒーに合う。

6位:スパイシーケジャンチキン


(299円・195kcal)
終了してしまったてりマヨチキンのオーブン焼きの代わりにたまに頼んでます。
本当にたまにです。

リピート無さそうなヤツ

1度頼んでこれは無いかなと思ったメニューです。
終了した物もあると思います。

ピリ辛キムチ冷奴


(199円・213kcal)
キムチの素的な物がかかっているので、予想以上に辛くおつまみとして優秀。
豆腐を意識的に食べようと思っているので頼む機会は多いです。

大葉おろしの和風ハンバーグ


(599円・587kcal)
お腹空いている時にハンバーグ系を頼むのですが、これがカロリーが一番低いので頼む頻度が高くなっています。

ほうれん草と温泉卵のミニビーフシチュー


(399円・325kcal)
2017年春の新メニューです。
個人的にビーフシチュー大好きなんですよね。
でも肉がめっちゃショボい。
値段的に仕方が無いけど。

寄席豆腐のサラダ


(249円・221kcal)
サラダ類を食べたい時はこれを頼んでます。
豆腐だし。

甘辛ポークのサラダ


(249円・282kcal)
ミニサラダ類の中では良い方だと思う。

アボカドシュリンプサラダ


(649円・300kcal)
アボカド好き。
取り分けサイズとメニューに書いてあるだけあってボリュームはあった。

豚肉てんこもやし


(299円・382kcal)
もやしは好きなんだけど、カロリーがちょっと多い。
満足度の割にカロリーが多いのでマイナス評価です。

ビーフ100%超あらびきハンバーグ


(799円・696kcal)
カロリーが大きいのが難点。
ハーフサイズが欲しい。

ローストビーフとクレソンの和風サラダ


(699円・347kcal)
思ったよりもローストビーフが多かった。
期間限定メニューなのでどちらにしろリピートできず。

糖質控えめ・海老と野菜のさっぱりサラダ麺


(649円・308kcal)
糖質0麺がまさかの糖質0で無いという事が発覚し販売中止。

終了メニュー

良く頼んでいたのに終了してしまったメニューです。

てりマヨチキンのオーブン焼き


(299円・245kcal)
カロリーとか栄養成分とかを考えていつもこれを頼んでいました。
ほうれん草が好きと言うのもあるけど。
ガストで今までに一番頼んだメニューと言っても過言では無いのに終了してしまって悲しいです。

ひれかつのみぞれ煮和膳(単品)


(699円・516kcal)
お腹を満たしたい時にいつも頼んでました。
カロリーも栄養素もいい感じな上に美味しかったです。

まとめ

ガストは店舗数も多いので使い勝手が非常に良いです。
酒が飲みたくなる時間帯はお客さんの数も少なくなっているのでノマドワークするには良い環境です。
深夜料金の10%を上乗せしたとしても1500円くらいで僕は済んでしまいます。

頼めるメニューが少ないですが、カロリーコントロールをしながら酒を飲むとなると仕方が無いです。
ハンバーグとか夜に頼むとか無理ですしね。

ジョナサンやデニーズには400円くらいで提供されるデカンタワインが無いので、サイゼリヤとガストのどちらかが僕のホーム酒場になりそうです。


-ぼっち飲み