ゆうくんの孤独と自由と株式投資

37歳のおっさんが社会と極力関わらずに生きて行く

渋谷の仙台やで食べた見た目の悪いデカ盛りカツカレー

2018/01/02

渋谷と代官山の間くらいに「仙台や」という大盛りな中華料理屋があると聞いて行って来ました。

写真(5)
お店の外見はこんな感じです。

昔からある中華料理の定食屋って感じです。

スポンサーリンク

そしてカツカレーがコレ!

写真(2)
見た目悪いですね。まるで…
見た目悪いカレーランキングはかなり上位に入る出来栄えです。

そして何より量が多い。
カツは平均的なカツカレーのサイズよりも少し大きめだと思います。
そのカツが仙台やのカツカレーのお皿の上では小さく見えてしまうのです。

このカツカレーが目の前に出てきた時は衝撃でした。
隣の席にいたおばあさんに「あらあら凄いわねぇ…」って声をかけられました。
そのおばあさんはあんかけ焼きそばみたいなものを頼んでいたのですが、半分以上残してました。

ついでにこれは大盛りじゃなくて普通盛りです。
お値段は1000円なのでカツカレーの中では高めかもしれませんが。

カレーの味ですが、中華料理屋のカレー独特の感じがしました。
そば屋さんのカレーが和風出汁の味がするように、中華スープ系の出汁の味がしました。

なんとか食べきったのですが、周りのお客さんからまたまた「凄いなぁ。よく食べれたなぁ」という言葉を頂きました。
仙台やはどうやら全体的に量が多いみたいです。

スポンサーリンク

他のメニューも凄い!

カツカレー以外にも仙台やで食べた料理を紹介します。

写真(3)
カツ丼(900円)です。
カツカレーのカツとたぶん一緒のサイズ。
大きめのカツなのにぜんぜん丼ぶりを隠せていない。
大きめの丼にご飯たっぷり。
カツカレーほどは破壊力は無かったですけど、普通のカツ丼2杯分くらいはありそう。

写真(4)
チャーシューチャーハン(800円)
チャーシューと一緒にご飯を炒めるのかと思いきや、チャーハンの上にチャーシューをぶっかけるスタイル。
量はそんなに多くはありませんでした。もちろん普通のお店のチャーハンに比べれば多いですが。

IMG_0391
カニチャーハン(900円)
チャーハンの上にカニ缶のカニをぶちまけただけという一品。
あんかけとかそういうの全く無し。
チャーハンは熱々なのにカニは冷たいです。

写真(1)
中華丼(700円)
僕が知っている中華丼とはまったく違う雰囲気。
餡が多い。ひたすら餡が多い。
量はチャーハンとよりは同いけど、そこまで破壊力は無い感じ。

写真
麻婆茄子定食(900円)
これも餡が多い。
パッと見は量が多いけど、餡ばっかりで実はたいしたことない。
定食メニューのご飯もデフォルトでほぼ大盛り。

まだ麺類を食べていないのですが、麺類もかなり凄そうな気がします。
カレーラーメンというメニューがあったのですが、これがかなりの物の予感がします。

渋谷でお腹を空かせた時には是非仙台やへ!
見た目悪いとか言っておきながらけっこう通ってます。


-ぼっち飯