ゆうくんの孤独と自由と株式投資

37歳のおっさんが社会と極力関わらずに生きて行く

[2017天皇杯2回戦] 浦和レッズvsグルージャ盛岡の試合を観に浦和駒場スタジアムに行って来た


Jリーグの試合は浦和レッズが運営するのですが、天皇杯は県のサッカー協会が運営します。
その為なのか会場は浦和駒場スタジアム。
水曜ナイトマッチの天皇杯2回戦なので浦和レッズが主幹だったとしても駒場になったでしょうが。

スポンサーリンク

北浦和駅~


北浦和駅東口。
駅からスタジアムまで歩くとしたら浦和駅か北浦和駅が最寄りとなります。


僕が北浦和駅から歩いて行くのを選んだ理由は娘々に行ってみたかったから。
浦和のソウルフードであるスタミナラーメンの元祖のお店。


スタミナラーメンは450円ととても安い。
熱くて辛い餡のかかったちょっと味の濃い中華そばと言った感じ。


メニューにはビールや煮込みなどもあるので、今度はここに飲りにきたい。
看板にも餃子とラーメンのお店と書いてあったし。
ただし営業時間が20時までなので試合後には来れない。


東口からスタジアムまでの道。
いかにも郊外の県道って雰囲気の道を歩く。
スタジアムまでは20分くらいかかった。


途中にあった見た事ないコンビニチェーンでビールを購入。
北浦和駅から歩く場合、スタジアムの近くにファミリーマートもある。

スポンサーリンク

浦和駒場スタジアム


浦和レッズのホームスタジアムである浦和駒場スタジアム。
収容人数は約21,000人。


チケット販売所。
当日券は前売りよりも500円高い。


外にあった売店はこの1つだけ。


グルージャ盛岡のグッズも売ってた。


ホーム自由席は西側ゲートから入場。


試合開始20分前くらいのコンコース。
人全くいない。


コンコースにあった売店は全部で3つ。
並ばずにすぐ買える。


観衆は5,500人くらい。
バックスタンド2階席は真ん中付近以外解放せず。
ゴール裏は椅子が無く立ち見。


メインスタンド。


ゴール裏スタンドは高さが無いのでちょっと見ずらいが、ピッチはとても近く感じた。


試合開始。

スポンサーリンク

観戦感想

スタメンは榎本、那須、田村、長澤、菊池、平川、青木、矢島、高木、梅崎、ズラタン。
交代はハーフタイムに矢島→駒井と菊池→ラファエル・シルバ、61分に高木→オナイウ阿道。

完全なる2軍でスタートし、前半の出来が悪かったので駒井やラファエル・シルバを使った感じか。
ラファエル・シルバは怪我明けだから試合勘を戻す意味もあったと思うけど。

那須と青木はプレー機会が多いだけあってスムーズに動いていたが、それ以外の選手はちぐはぐさが目立つ。

特に菊池。
深くえぐってクロスを上げると言うシーンもあったが、ポジション取りが悪く守備の穴になり続けていた。
関根の移籍の可能性や平川の引退が近づいているという事からWBの枚数を確保する為に我慢して使っているのかもしれないが、チャンスが与えられた回数の割に結果を残せていない。

田村はポジション取りは悪く無かったと思う。
1対1の強さがどれくらいあるのかこの試合では判断できなかったが。
ビルドアップではバックパスなどの消極的なパスが多かったが後半ポジション取りなどもアグレッシブで良かった。
菊池から梅崎に代わってやり易くなった影響もあるかもしれない。
3CBの右も左も出来そうなのでレギュラー組に入ってプレーしている所も見てみたい。

矢島を前半だけで下げたのには驚いたが、前半の矢島は攻撃でも守備でも全く存在感が無かったので仕方なしか。
実際に長澤がボランチになってからの方がボールがスムーズに回るようになった。
ズラタンのボールの収まりが非常に悪く、ラファエル・シルバが入って起点ができた影響からかもしれないが、矢島と長澤では長澤の方が柏木の控えとしての序列はずっと上になったと思う。

J3相手でもボールが収まらないズラタンだが、ラファエル・シルバが入ってサイドにも出る様になってからは良かったと思う。
機動力がある選手で電柱系の仕事はやはり向かない。

オナイウ阿道はシュートが下手過ぎて失笑してしまったが、何をするかわからないワクワク感が見ていて面白い。
動きにキレもあるし、将来を期待してしまう選手だ。


試合は3-2で勝利。
内容は本当に良く無かったが、2軍メンバーでの天皇杯2回戦だから、勝ちと言う結果で十分か。


今日2得点のズラタンと1得点のオナイウ阿道。
埼玉スタジアムよりも選手がずっと近くに感じる。

スポンサーリンク

浦和駅

試合後はお酒を飲めるところが多いから北浦和駅では無く浦和駅へ。


1軒目は立ち飲み屋の「ひとりあじ」へ。


レモンサワー300円。
会計はキャッシュオンで、事前に灰皿の中にお金を入れておく。


目玉焼きと間違えて玉子焼き(300円)を頼む。
目玉焼きが無いお店だと間違えて玉子焼きを頼んでしまい、玉子焼きが手元に来てから間違えたと気づく事が良くある。


豚の角煮380円。


2軒目はナカギンザにある「モルガン」へ。
サワー1杯400円と立ち飲み店としてはお酒は高いですが、料理は安くて美味しくてとても良いお店でした。


上シロ(200円)


モツ煮(380円)


カレールー(300円)
豪華すぎる(笑)

スポンサーリンク

7月12日行われる天皇杯3回戦も浦和駒場スタジアムが会場と決まりました。

天皇杯3回戦は下部リーグのチームがホーム扱いになるので熊本開催だと思ったのですが、ドルトムントとの試合が週末に控えている事、ACLで勝ち進んでいるために前週の水曜日にも試合がる事を考慮して浦和側をホームにしたのでしょうか?


-サッカー観戦