ゆういちろうのアレ

職業は<s>個人投資家</s>アフィカスです

『WordPressで加速させる!ソーシャルメディア時代の<新>SEO戦略マニュアル」』を読みました

2016/04/23

「WordPressで加速させる!ソーシャルメディア時代の<新>SEO戦略マニュアル」を読みました。

WordPressで加速させる!ソーシャルメディア時代の[新]SEO戦略マニュアル

中古価格
¥842から
(2016/4/23 23:33時点)

昨年末に発売されたのですが、ツイッターでSEO関係の人を多くフォローしているせいか年末年始はこの本の話題でもちきりでした。
僕は楽天ブックスで注文したのですが届くまでにかなり時間があかかりました。
アマゾンも同じような状況だったようです。

出版社の人はSEO関係の本がこれほど爆発的に売れるとは思ってなかったんでしょうね。

この本が爆発的に売れた理由としてはやっぱりソーシャルネットワーク、主にツイッターの力が強かったからですよね。
著者の方のつぶやきはとても面白く、また魅力的なのでネットマーケティング関連の人はかなりフォローしていたと思います。
この本でSEOだけでなくソーシャルでの成功事例も作ってしまったのではないかという感じですね。

読んだ感想

1章~7章まで全部参考になるのですが、この本は3章がコアだと思います。
すでにwebマーケで生きてる人なら3章だけ読めばいいかなって気もします。

3章の内容ですが、以前に著者の方のセミナーを受けた事があるのですが、その時の内容をより丁寧に書かれているという感じです。
サイトを作る時に何を考えながら作ったほうが良いのかというのがとても参考になります。
今後どんな形でウェブサイトを作っていこうか悩んでいる人はこの章を読んでみるといろいろとヒントが得られるかもしれません。

ニートな生活を送っている僕ですが、最近はコテコテなSEOなどまったくしていません。
サテライトブログの更新などにかけている時間は数年前に比べるとほんのわずかです。

また、被リンクも昔よりもつきやすくなっているように感じます。
ソーシャルが活性化している効果なのでしょう。

最近の状況を冷静に考えながらこの本を読むと「そういう流れなんだ」と理解できることがたくさんあると思います。
1冊手元にあって損はない書籍だと思います。


-読書感想文